ジャニーズJr.祭り2018@横浜アリーナ 3/27 18時公演の話。

REAL DX

阿部ちゃんも一緒に見てたら2人してめちゃくちゃ高いジャンプ飛んでて…かわいい。

 

MC

まさかのHiBちゃん登場。いつもらじらーで聴く強火龍我担やすいさん。

 

 

ゆとやす。(号泣)

もうもうもう。最高だった。死ぬほどかわいいなぁ…生でこの2人の絡み見たのいつぶり?って感じ……かわいい……

 

死ぬほど猫なで声

 

HiBがハケてから、らぶ→すの→とら→すとの順にグループMC。

その後グループごとにコーナー始まると思ったら「単独の様子を楽しんでもらいたいと思います〜」と樹。

らぶは象、Crystal Sky、superman、CALL。樹の言葉にエッてなってたら、らぶは黒の新衣装でメンステの奈落からバンドセットとともにせり上がってきて。やすいさんが「ペンライト置いてーー!置くまでこれやり続けます!!」と。NWO!?とペンラを捨てる私(捨ててはいない)。

それで始まったのが象だったからめちゃくちゃびっくり。まさかこんなに早くまたペンライトがない横アリを見られるとは思ってもみなかったし、それを合同でやってくるっていうのは強いなぁ挑戦してるなぁと思った。あとNWOじゃなくて象選ぶのも意味があったんだろうな。どこかでお話聞きたいなぁと思う。

外周に二手に分かれてメンカラジャケットに着替えてsuperman、センステでCrystal Sky、メンステでCALL。CALLのラスト萩ちゃんがドラムのスティック投げたのが、結構距離あったけど見えた。気合い入ってたんだな…(泣)

 

この後すのとらすとと続き、生着替えやら腕相撲はカット、すのすととらぶとらコーナーもカットされてた。

 

アンコール

かわいくバンダナ巻いて銀テの雨を見つめてからお辞儀するやすいさん。

そしてWアンコはLove so sweetで祭り閉幕!

 

【あれこれ】

単独公演もあった今年の祭りは、どうしてもモチベーションが単独にいきがちではあるけれど、もちろん合同も楽しかったなって私は思えてて。自担ユニ以外のも見られるっていうのが祭りの醍醐味だと思ってるから。初日からわかっていたことではあったんだけど、やすいさんの生着替えと腕相撲なかったのはやっぱりちょっぴりだけ寂しかった、正直言うと(笑)でもずっと喋ってるしずっと仕切ってるし何せ顔がいいからチャラだ(ちょろすぎる)。

オーラスで象を選んだこと、おそらく新曲をもらうにあたってデモ音源とか何曲か聴いたんだろうけど、何でsuperman にしたのか、聞きたいことは山のようにあるけれど何はともあれ楽しかったし無事に終わってよかった!おつかれさまでしたー!!!!!!!