信じることがすべて

Love-tuneとSnow Manと

劇ラヂ!ライブ2017 の話。

 

幸せなことにお譲りいただくことができまして、行ってきました。

 

会場はNHKふれあいホール。キャパ280人ほどで本当に狭い、小さい、箱でした。

 

入場するとマイクスタンドが並べられており、どのマイクを安井くんは使うのかな…?とドキドキ。

 

ラジオ開始5分前になると、安井くんを始め出演者の方々が登場しました。

 

黒のライダースに柄のシャツにダメージジーンズ、茶色のブーツ。私服だったかな、なんだか凄くドキドキしましたね……めちゃめちゃかっこよかったです。

始まるまでの時間、お客さんを見渡してどうも~って感じで会釈したり共演者の方とにこにこで談笑してたり。

 

そういえば安井くんて今回 主演 なんですよね…。

 

本人もらじらーで話していた通り、本当に台詞が多かったです。

 

50分立ちっぱなし。それくらい台詞が絶えませんでした。一度お水を飲んだっきりそれ以外はほぼマイクに向かっていましたね。

 

関西弁の台詞だったり子どもの頃の声だったりいろんな声色が聴けました。とっても貴重。

 

演技に合わせてとても可愛い笑顔が見えたり苦しそうな顔だったりいろんな表情を見られました。あと序盤の喫煙シーン。何だかすごくドキドキした…

 

 

終わったあと、ライダースを肩まで脱いで舌を出して「あちー」 て感じの顔。黒のライダースの裏地はまっかっかでした。

 

へっへっへ~って感じのいつもの笑い方が聞けたのが嬉しかったです(笑)

あとは唾を吐くシーンの唾を吐く音?が昼まで下手くそだった話ね、ペッじゃなくてプッ!(笑)動き付きだともっと可愛いです!

 

ラジオドラマ自体、聴くのは私自身初めてだったのでどんな感じなんだろうととてもドキドキしていたんですが、観覧に行ったことでそのときの安井くんがどんな様子だったかとかを見られたので、あの景色を思い出しながら聴くことになりそうですが、ご自宅などで聴かれていた方の感想も聞いてみたいなぁと思いました。借金取りに殴られていたシーンとかも安井くん本人は苦しそうな格好もしていたので。

 

本当に、あの場にいられたことが幸せなことだったとただいま噛み締めている最中です。毎年毎年演技のお仕事をしてくれる安井くんは本当にかっこいい。今年も素敵な姿を見せてくれました、ありがとう。忙しい中、リハーサルも少ない中でお疲れ様でした。