信じることがすべて

Love-tuneとSnow Manと

SLTのBlu-rayを購入し視聴した話。

 

こんにちは。

先日、A.B.C-ZのStar Line Travel Concert(以下SLT)のBlu-rayを購入しまして。

 

バックにLove-tuneがついているってことで。

 

バックについているJr.を見るために買ったDVDはこちらが初めてです。私にとって。

 

フラゲ日及び発売日(12/7)のらぶ担のツイートは「めっちゃ映ってる」で溢れていて。

 

1ヶ月ほど遅れて購入いたしました。

 

とりあえず、視聴後の感想としては、

 

めっちゃ映ってるやん。

 

正直なところ、ナメてました。

言うてえびさんのコンサート。そこまで映ってないやろ〜〜!と思って挑みました。めっちゃくちゃ映ってました。びっくり。

 

 

えびの曲は好きな曲がたくさんあって普段からよく聴いてるので、全編通して本当に楽しかった。思ったより知ってる曲あるなぁ…なんて発見も。

 

バックについている曲でどれが好きだったかなぁ、とジャケット裏面を見てみているんですが…

Fantastic Rideは安井くんのギター弾いてる姿が映った途端、涙目になりました。(3秒くらい)

3秒だけでも嬉しかったんです。代々木でギターを弾く安井謙太郎、の文字を見たときに、本当に行きたいと思った。この目で見たかった…

 

ソロはどれも好きです。

Vは歌詞を読んでからいい曲!って思ってるしらぶがみんなにっこにこで本当にイキイキしていて楽しそうで。さなぴがめちゃくちゃ嬉しそうでした。

S L boyの安井くんも本当においしすぎて何回も観てます。

 

そして何よりSEVEN COLORS。

Jr.コーナーの有り難さ、それをDVDに収録してもらえる有り難さをひしひしと感じました。ありがとうございます!

 

メイキングも、安井くんの姿がチラチラと確認できました。リハーサルならではの私服、嬉しかったです。

 

あと、私ソロアングルのあるDVDを買うのが初めてで面白そうと思って観てみたんですがなかなか楽しくて(笑)らぶもちょこちょこいたりして。1人の人をずーっと映してくれているのがなかなか楽しくて。担当さんは楽しいだろうなぁ、と思って観てました。

 

 

Love-tune結成から約3ヶ月の間に決まっていたバックのお仕事。Love-tuneとしての初めてのバックがSLTでよかったなって、私は思います。

 

っていう記事を、この日に合わせて。

 

 

A.B.C-Z デビュー5周年おめでとうございます! 

これからも輝く5人が見られますように!